わんまいるの宅配を使えば夕食はご飯だけ用意で簡単栄養管理!

スポンサーリンク
食事 食べ物について

夕食を作るのがとにかくめんどくさい

献立を考える事や何を食べよう?なんて 

スーパーで並んでいるお肉や野菜を見て考えるなんて私には無理

でも働き盛りの人間だもん

しっかり食べたいし

栄養バランスの良い食事っていう言葉はとっても気になる

でも実際は・・

スーパーの総菜やらコンビニ弁当を食べ続けている

塩分が多いとかわかるよ?食べ飽きちゃうよ 
毎日同じもの食べているからね・・・

でもね やっぱり気になるんだよね・・・

将来、病気になったり、肥満になったりして

そりゃ ちょっとは心配だよ

そんな事を日々考えながら生活をしていた時

友人が宅配というシステムを利用していて愕然としたんです

宅配って野菜とか入っているイメージがあるじゃないですか!

しかも なんか年寄りってイメージ強いし・・・

っが! 今はまさに 戦国 宅食時代と言うわけになっていた

ウーバーイーツ! 出前館! 

呼べばすぐ来る時代

この宅配システムで急成長している「わんまいる」さんも

3年で会員登録数1万人突破の急成長! 160万食も売り上げている

今ではどんな人も利用しているという

私の考えが少し古いのか・・・

手作りにこだわっていたのでカルチャーショックを受けてしまいました

箱をのぞくと・・・・

5日分の献立の材料が袋にパッケージされてて

何食べよう?とかまず考えなくていい

たった5分ですぐに夕食ができてしまうので

重たい大根やら玉ねぎやらを わざわざ買いこまなくていいし

野菜を洗うなんていう下処理も無いので冷たい水を触らずにすんじゃう

ご飯だけ用意すれば メインの料理とおかず2品で簡単にしかも手作りの料理が食卓に並び

残った時間で家の事が出来ちゃう!って時間の有効活用?

今話題の時短じゃないか! って

速攻 取り寄せて我が家も実際に宅配を利用してみた 

実際に取り寄せてからの我が家の時間の活用はとても有意義な活用の場になり

テレビを見たり

習い事に行ってみたり

そもそも夕飯を一生懸命作るという 

義務的な作業から解放され

今日はこれを食べよう!と言う気楽なスタイルに

1食800円(夕飯)を高いか?安いか?
お金が絡んでいたので ここは重要でした!

コンビニの弁当を買ってきてご飯を済ますのか?

きっちり栄養の取れたご飯を自宅で食べるのか?

今回は3年で会員数が1万人突破してしまった

今 話題の「わんまいる」さんの紹介をしていきたいと思います

働くママ
働くママ

働く主婦や時間の無い家庭に向いている

夕食のおかずのセットなのね

 

高齢者
高齢者

最近 台所に立つのも大変なのよね

でも健康には気をつけたいのよ・・・

ピコユユ
ピコユユ

ネットを利用して便利な宅配サービスがあるんだよ

その中で「手作りを基本としている会社」を見つけたよ

どんな 会社か見てみよう!

わんまいるの宅配をおすすめする理由5選

1食(主菜メインとなるおかず1品と副菜その他のおかず2品)

最短5分で出来る時短料理

1食平均400㎉ 塩分3.5g以下と ご飯1杯150g(240㎉)を加えても十分な一日の栄養摂取が補えます

現代の高齢者はタンパク質も不足しがち カロリー不足とも言われている世の中ですから十分に栄養を補えますね

原材料は国産100% 国内調理で安心・安全

わんまいるさんは直接産地や中央卸市場に出かけ

自分の目で確かめた食材を選び、生産者から直接仕入れています

防腐剤や農薬などで材料を長持ちさせている輸入とは違い自国の農産物を味わうことが出来るのは嬉しい事ですね

旬の食材を取り入れてくれるのでその季節の美味しいものが食べられる

「初物を食べると長生きをする」 と言うことわざを 知っていますか?

旬の食材は栄養価も高いのは栄養学を習っている人なら当然の知識です


例えば ほうれん草も夏よりも旬の冬の方が栄養価も高く、旬のもののほうが効率よく栄養素を摂取できるといえます

自宅に居ながら食で季節を感じられるというのは とても大事ですよね

こうした旬の食材を出来るだけ使用してお届けしているのも「わんまいる」さんのおすすめの1つです

豊富なメニューで飽きがこない

社員全員が食育・健康改善プランナーの資格を所有しているため食のこだわりがすごい
専属の管理栄養士は当然在中しているのがほとんど宅配の業者が多い中この会社は社内全体で利用者の食育・健康寿命延伸の相談を受けることが可能になったため日々社内で協議している

利用者が飽きないために・・・毎週5日間、焼き魚、煮魚、和食、洋食、中華とメニューを凝らして週替わりで提供しています

使用しなかったらそのまま冷凍保存

商品の賞味期限はおおよそ6か月と記載されていますが食品保存上1~2か月が美味しい状態が続きます

冷凍庫は入れっぱなしにしておくだけで冷凍焼けという言葉があるくらい 

霜が付着してしまうので早めに食べてしまった方が良いです

5日分が一週間分として届くので 残りの2日分に余ってしまったものを食べてしまい冷凍庫の中を空にするというのがお勧めでしょうか?

わんまいるの宅配によるデメリット

病気の症状に合わせた食事はない(治療食)

糖尿病や高血圧・高脂血症などカロリーの制限や脂質の制限があったりすると
自分で計算しなくてはいけなくなりますね

糖尿病の場合1点が80㎉と制限されていたりします

宅配の場合だと管理するのがかえってめんどくさいという状態になります

好き嫌いの多い人は食べられない食材が届くとかえって食費のロスになる

週に5食届くのですが・・魚が食べられない・・と言っても強制的に魚が送られてきます

融通の利かないところが大変でかえって料金の無駄になってしまいます

最近ではお魚は骨なしが主流になっていますので 挑戦って言う感じで頼んでみてはいかがでしょうか?

実際の所どんな感じなの??

配達方法

段ボールによるお届けで 5食分が入っています

それに×人数分のお届けとなっています

宅配と一緒なので気軽に注文が出来ます

ただし 日曜日は定休日なので 平日に申し込むと2・3日後に家に届きます(15時まで)

最近の豪雨や台風で遅延したので 多少は余裕をもって申し込むと良いですね

調理方法

冷凍タイプのミールキットなので 温かいものはお湯に入れレトルトカレーのように 温めます

またサラダなどの冷たい食品は袋のまま水道水などに流し解凍させるだけで食べられます

今の病院や特養施設などはこの調理スタイルがほとんど主流になってきているので
私はほとんど抵抗がなく食べることが出来ます
(袋から出してお皿にポン! これが現代の調理スタイルなんですよね・・・内緒ですが・・・)

料金

定期購入:4,600円(5食ぶん) 1食(主菜1品+副菜2品)を5日分

今ならお得な3,980円(税込み・送料別):一週間に一度の料金プラン

お届けは2つのコースから

1週間に一度のお届けコース2週間に一度のお届けコース

注意:3週間分のメニューを3週間に一回とか4週間分を一回というのは出来ません

はっきりいって 料金とっても悩みました

5日間で約4000円ですよね?

1食にしたら800円

でも 考えようによっては800円出して

栄養を管理してくれている しかも

買い物も行かないでいいし

ガス代・水道代もあまりかからない

確実に5日間の食料は確保されているので 

ご飯何食べようなんて心配もいらない

そう考えるとコスパがいいな・・・

って思って思わず購入してしまいました

最後に・・・わんまいるの評判を

ここまできて評判を書くのもなんですが・・たまごクラブという雑誌にも掲載されていました

日経DUAL食材宅配ランキングで 味・品質部門で一位を取得した経験もあり

累計販売数は160万食と結構利用者がいるのも事実です

時短や安全な食材と騒がれているなか 

ここまでこだわった会社は見たことがありません

実際に利用しても味は美味しく 

食材も近くのスーパーと変わりなく自分が料理するより美味しい・・・という家族にも高評価がついてしまいました

共働きの世帯や食事を作るのがちょっとめんどくさい・・と言う人にも 湯煎(お湯に入れるだけ)や流水での解凍で美味しく健康的な栄養価の高い食事が食べられる・いわば自分に専属の管理栄養士が付いた食事が食べられるなんてすごく便利な世の中になったものです

このように宅配を利用して皆さん自由な時間を有効活用しているんですね

あなたも専属の管理栄養士をつけて健康的で自由な時間を手に入れてみるのはいかがでしょうか?

気になる人はこちらからご覧ください 簡単に申し込みもできます

コメント

タイトルとURLをコピーしました