栄養士が言う!高齢者こそ使おう宅配弁当をお勧めする5つの理由

スポンサーリンク
食事 食べ物について

宅配弁当を検討中ですか?

そんな方は必見ですよ

宅配弁当って料金が高いなぁって

まず考えてしまいますよね

施設を利用している人は

施設のお弁当を届けてもらう

サービスを受けていますが

施設までは世話になりたくない

でも

最近家事をするのが

ちょっと辛い

買い物は楽しいが

重い荷物を持つのが大変

娘が来てくれるまで

買い物は我慢

そんな人が近所にいたので

そんな人がまだ

身近にいるのでは?

っと思い

この記事を書いています

その方は今年70歳の

綺麗な女性です

当然 施設は利用していないので

自分で生活をしている

独り暮らしの人です

悩みは上に書いたように

一人だけの暮らしなので

料理をするのが

最近めんどくさく

自分が好きに食べるだけで十分

おっしゃっていました。

でも見た感じちょっとやせ細っていて

決して健康的な体とは

言えない感じです

「最近どんなご飯を食べているんですか?」

ちょっと栄養士的な立場で

話を聞くと

「1人だから好きなものをちょこっと

お弁当や総菜がメインかな?」

やせ細っていたのは確実に栄養不足

食生活が乱れているのは一目瞭然

若い時とは違ます

歳をとると栄養の摂取が難しくなります

血圧の薬を飲んでいるので

健康には一応気にはしているみたいですが・・

そこで簡単に食事がとれる宅配を

紹介してみました

最初はそんな年寄りみたいな事っと

言ってはいましたが

まぁ試しにっと

特養もお弁当を配っている時代です

後日伺うと

その方は少しフックラした印象

もともと自分で栄養の管理と健康管理が出来ている人

でしたので少しのアドバイスで若々しさを

手に入れた感じでした

そこで言われたのが

ご婦人
ご婦人

弁当なんて最初は嫌だったけど

慣れてくると簡単に栄養とれるし支度は簡単だし

便利ね・・散歩の時間が取れたわ

結果自分の時間が取れたみたいで何よりです

そんなこんなで意外と抵抗のある

宅配弁当をおすすめする理由を書いていきたいと思います

高齢者こそ利用しよう!宅配弁当をおすすめする理由5つ

  1. 1食でも不足されている栄養がカバーできる
  2. 家事という負担が減る
  3. 重いものを運ばなくても良いので危険が少なくなる
  4. 定期配達の為人とのコミュニケーションがとれる
  5. 自分時間がとれる

1食でも不足されている栄養素がカバーできる

自分が考えた献立だと作り手の趣向が入り

嫌いなもの苦手なものは絶対食しません

好きなものを好きなだけ

という

食生活が返って健康を害してしまいます

宅配によりその会社の栄養士さんが考えた

バランスの良い食事をすることにより

不足されている栄養素が補える

という事です

たとえ朝・昼まともな食生活を

おくっていなくても夜は健康的な生活を

1食でもおくられているので

離れている家族としても安心します

本当は3食バランスの良い食事が良いのですが

最低限の食生活ですね・・・

家事という負担が減る

高齢になってくると家事自体が

苦痛になります

身の回りにいろんなものを

置きだし

すぐ手の届く所

基本動かないスタンスで生活

してしまいがちです

家事によりやけどの危険も

ありますからね

今ではほとんどが

電子レンジにいれてお皿に盛る

という工程の簡単な料理になっています

重いものを運ばなくても良いので危険が少ない

まだまだネット社会といっても

高齢者にとって大変な時代です

重いものはネットショップで・・・

っという工程がとても難しいので

自分で購入して・というのが主流です

まだ団地に住んでいる人もかなり見かけますが

とても重そうです

重いものも運ぶのも一苦労

重い大根1本より半分・・を購入なんて

若い人とは購入の違いか週末に一気に買う方がお得じゃない?

なんてまず無理です

業務用もお得ですが量が多いので近くのスーパーを毎日通います

宅配利用により買い物は

本当に食べたいものだけ

例えば果物やお菓子などといった

嗜好品のみになります

考えようによっては 

経済的でお得になるし無駄な廃棄も無くなります

定期配達にして配達員さんとのコミュニケーション

すばりいいます

安否確認です

特養の弁当配達の趣旨の中に

この利用者の安否確認が最重要項目となっていました

特に一人暮らしの人には

万が一何かがあった時の為に定期的に訪れる人が必要なんですね

「私なんか関係ない」

って思っている人

本当にいつどこで何が起こるか本当にわからないんです

なので 

最重要項目として弁当配達業務があったんです

(すいません 不安を煽らせました)

自分の時間がとれる

お弁当を利用する利点最大です

料理に使っていた労力と時間が空くので

自分の時間がとれるんです

私がお弁当を紹介した人は

体を動かすのが好きなため

ジムに通ったり

ウォーキングに行ったりと

自分の好きな時間を作っていました

もちろん

家庭菜園が好きな人は自分で作った野菜を

食卓に出すという時間に充てたり

義務で作る食事より楽しく作った

菜園の方が美味しいと言われたり・・・

好きに時間を使っていました

高齢者のおすすめの配達弁当3つご紹介

食宅便

日清医療食品がお届けする食卓便は高齢者の気持ちも

配慮されているのでとても食べやすいです

特に減塩食やたんぱく制限食などや

入れ歯や歯が弱い人向けの柔らかい弁当も

提供しているのでとても便利です

Dr.つるかめキッチン

糖尿病や高血圧など

管理栄養士以外に専門のお医者さんが

監修しているので味と共に健康も一緒に

管理できてしまいます

とても力強い宅配弁当

お試しした人の92%がリピートという

実績もわかる気がします

まごころケア食

最近急成長をしている会社です

まごころケア食

その名の通り5種類のケア食を用意しているので

自分にあった食事ができる

バランス食・カロリー食・糖質制限食・塩分制限食・たんぱく調整食

食の楽しみがいっぱいです

極力 国産の原材料を使用しているので

安心して利用することができます

旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」の通販サイトです

販売実績累計50万食!国産野菜100%の手作りおかずを中心に、ご自宅に居ながら全国のご当地グルメ・専門店の味を1品から楽しめる食のセレクトショップです。

高齢者でも元気に生活して

特養のお世話になりたくないわ

ってひと

冒頭の70歳の奥様に紹介してみたのが

この「わんまいる」さんです

主菜となるお肉などが1品と副菜2品が付いているセットです

健康に動けている

ご飯はしっかりと総菜などを食べているとの事

歯はしっかりしている

普通の食事でも大丈夫

という事を考慮してお勧めしてみました

高齢者こそ宅配弁当を利用しようね・まとめ・

特別養護老人ホームで8年間

栄養士として勤務してしていたわけですが

宅配の利用については今では利用しているよ

便利だよ・とお話を伺いました

実際特養を利用していない人は別な方法があります

今回紹介した宅配の会社も代表的な会社ばかりです

調べれば他にたくさん出てきます

自分のライフスタイルに合った

食生活で自分時間を手に入れてみてはいかがでしょうか?

離れて暮らす親に宅配のプレゼントも良いかもしれません

家事の負担が減らせるからですね

やせ細ってきてない?

栄養士が考えたきめ細かな栄養素を補う事で

いつまでも健康に過ごしてもらいたい・・

怪我したの?転んだの?

荷物を持つと転びますよね・・

宅配を頼んで重い荷物もさよならです

宅配便の人に安否確認もついでにしてもらいましょう

見守りです

とまあ冗談を書いてみましたが・・

食に携わる身としては

健康への一番は食べることだと思っています

宅配を便利に使い自由な時間を手に入れてみるのはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました