子供の個性の伸ばし方・見つけ方  その子なりのセンスでいいんじゃない?

スポンサーリンク
子育て

こんにちはピコユユです

今日は子供の個性の伸ばし方・見つけ方を教えたいと思います

子供の個性 ってなに?

そんな疑問を持つ親もいますよね

かく言うピコユユも 子供が小学生の時

「個性あふれる学校をめざします」

なんて 学校の教室に貼ってあったとき 子供の個性って何?

っと疑問に思ったものです

ということで 子供の個性の伸ばし方・見つけ方 その子なりのセンスでいいんじゃない?

を紹介しようと思います

親から見た個性って何

さて問題です

あなたのお子さんの個性って何ですか?

「・・・・・?」

それがわからないからこれを見ているのよ

なんて怒られそうですね☆

そう 母親毎日接しすぎてよくわからないんです

じゃあ どうすればいいの?

一歩ひいた 見方をしてください

この子 絵本が好きだわ

動画をかなり見るわ お外に出かけるのが好き 体を動かすのが好き 

何に興味があるのか これは どの年齢でも当てはまりますね^^

趣味・特技 それは最大の武器!

子供は何かしら興味があります

それを見つけるのが親ですね

ピコユユの場合 かなり小さい時から 電車に乗ったり車で出かけたりと いろいろしました

小さい時 3歳からですかね・・・

博物館 科学館 動物園 遊園地 

ワールドホビーって言うおもちゃの祭典にでかけたり

基本私の趣味でもあるんですけどね・・・

そんなこんなで 子供はいろいろな体験をすることで 

やりたい やってみたい!に 発展するんです

それまでが大変なんですけどね

それが今では 絵描き という

なにか趣味 特技は自分の最大の武器になりました

それまでは 親は一緒になって探してみるのもいいのかもしれませんね

ひょっとしたら 子供より自分が熱中しちゃうかも・・・

まとめ

子供の個性の見つけ方・伸ばし方

それは その子なりのセンスでいいんじゃない?です

親が一緒になって探してみる

子供が何かしらのきっかけを見つけて やってみたいになる

それを 親は 見守る

もしくは一緒にやってみる

気に入らなければ 終わるし 

続けたければ 続く

中学三年生 進路指導 

「君は将来何になりたいんだ?」

この質問は 絶対やってきます

その時にこたえられるように 日々の親子間のコミュニケーションが大事になってくるんですけどね

子育てって楽しいですよ

親の言うこと 全く聞かないんですから

そりゃ そうだ

私の血が入っている

コメント

タイトルとURLをコピーしました